日替わりモール「テガイハウス」とは

「転害門一帯に新たな人と店を増やしたい!」

 「日替わりモール・テガイハウス」は、奈良 東大寺「転害門」前にある元民家を利用した小さなイベント・モールです。一日料金で予約された主催者さんに、シュミレーション店・イベント会場・ギャラリーとして活用していただきます。

 今、この一帯は人口減少の危機に直面しています。かつて、転害門一帯は交通の要所として大いに栄えました。しかし今は、昔の面影が残る「シャッター通り」となっています。転害門のうしろに奈良市立鼓坂小学校があります。2018年4月現在の全校生徒数は91名、今年の新入生は21人でした。

 

「この町で何かを始めたい新しい人たちを呼び込むこと。」

「昔からの住民と新しい人たちを繋ぐこと。」

「やがて新しい人たちがこの町で根をおろすこと。」

そして、

「空き家をお持ちの住民の方たちに「こんな方法もあるよ。」

ということを知っていただくこと。」

こんなことを胸に、

歩んでゆこうとおもいます。

 

日替わりモール・テガイハウス/アトリエ尚古会(しょうこかい)

代表 吉田龍太